お風呂でマッサージ

ダイエットする女性1

最後の方法はむくみ取りマッサージです。お風呂で湯船につかりながら行うのが一番簡単で効果も実感しやすいのでおすすめです。なんと湯船につかると水圧によって、ゆったりとマッサージされている状態になるのです。さらに体がお湯で温められて血流も良くなりますので、マッサージにはぴったりです。

また、ダイエットのためにはお湯の温度を38~40度くらいのぬるめにして、最低でも1時間程度ゆっくり浸かるのがおすすめです。普段のお風呂の間にマッサージを行えば一石二鳥になります。まずは足首から太ももまで足の側面を両掌で包み込むように優しくなで上げて全体のリンパを流しましょう。

5~10回程度を目安に痛くない強さで行います。次に湯船の中で足首を回して、つま先まで血のめぐりをよくしましょう。そのあとふくらはぎから太ももにかけて、少し痛いけれど気持ちいいと思える程度の強さでもんでいきます。

仕上げに太ももの後ろからヒップを両手の平で持ち上げるようにマッサージをします。足首やひざの裏・太ももの付け根は特に老廃物が詰まりやすいところですので、マッサージしてください。湯船につかった時にマッサージをするとお風呂上りに、すぐに足の軽さを実感でき、次の日もむくみにくくなるでしょう。

すぐに効果が実感できるのが嬉しいところです。これらの3つの下半身ダイエット法で今年の夏はスレンダーな美脚を手に入れて、素敵な夏を迎えてください。

効果的なストレッチ